2017年3月9日の朝日新聞 朝刊一面には驚きました。グーグルの検索順位の変動が1面で取り上げられていました。

2017年3月9日 朝日新聞 朝刊一面

2面にも関連記事が載っていて、なんだか不思議な感じがしました。

DeNAのまとめサイトの一件で注目を集めているとはいえ、これまでも何度となく順位の変動が起きていて、今回の変動は私的にはまだまだ小さい方だと思っていたのに、一面で取り上げられているのに違和感を感じました。

順位の変動によって影響を受けた勇名企業の数とか、ホントどうでもいい情報もいっぱい出てました。「だから何?」って話です。下がったサイトがあれば、上がったサイトがあるわけで、「下がって大変だ」と言ってる方だけ取り上げて、「上がって万歳」は取り上げられていないのはおかしいと思います。

こうやって、自分の知識のあることに関する記事を見てると、「全国紙の一面も大したことないな」と思います。今後はそういう視点で見たいと思います。